2017年2月7日火曜日

スピリチュアルな世界観を身近に理解する方法

さむさむいね。



こんばんは。



ずっと公開を待ってた映画を観てきました。

Marvelの新作、『ドクター・ストレンジ』





天才外科医であるドクター・ストレンジが、
事故により全てを失ったのち、魔術によってよみがえる・・・というお話。

時間や空間を操る魔術の映像世界がすんごいいいいのです。

あーわたしも魔法陣描きたい。笑


こーゆーのを、
エネルギーワークなどでイメージとして応用したりもしています。

あとは、自分でよく視る世界が、
映像で再現されているのも不思議な感じだったにゃー。


3Dで観るのを激しくオススメします。


スピリチュアルをしっかりと学ぶようになってからは、
今まで縁遠かったSFやアクションを観るようになりました。
世界観や、概念をビジョンで捉える時に、
うまく使えるとなかなか便利なのです。

あんまりにひっぱられたり、とらわれるのはよくないんだけどね。



実際にスピリチュアルの世界のことを、
映像化や作品化されるのは、割とよくあるお話。

去年の終わりに観た、
『ファンタスティックビーストと魔法使いの旅』は、
それこそ魔法生物に急かされて、観に行ったりもしました。はははは。

ハリーポッターシリーズ未読・未視聴で、映画自体ノーマークだったのに、
なんと、ご丁寧にチケットまでプレゼントされたのね。すごいルートで。



漫画でも、これを読んでいると
スピリチュアルの世界観が理解しやすいよ!というのがあるようですが、
漫画好きのわたしの選ぶものとは、ちょっとジャンルが違うんだよねー。


『美少女戦士セーラームーン』はマスト!
と言われ、全巻揃えて読んだのは去年のことですが・・・


A-Kiさんとアナさん(二人は漫画の趣味が合ってる)に
「読むといいよ。話早いからむしろ読んでよ」とプッシュされているのは、

・ドラゴンボール
・HUNTER×HUNTER
・鋼の錬金術師

・・・あとは、ジョジョかな・・・


少年漫画はとにかく長いので、なかなか手が伸びないんだよおおお。
だいたい今だって、黒バス挫折してるんだよぉ・・・


え、えーと。
とりあえず、ハガレンが比較的短そうだから
頑張って読むかな・・・


(弱気







-----------

エネルギーグッズ作成と、チャネリングについてのコラムを載せております。
ぜひ読んでみてね。



ヒーリングバナーを継続することにしました。

こちらのバナーを一回クリックしていただけると、
身も心もゆるっとするヒーリングエネルギーが流れます。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ チャネリングへ


特に回数などの制限はございません。






<<お知らせ>>



アチューンメント・個人セッションはこちら⇒
☆  (サイトに移動します)


オーダーメイドエネルギー入りペンデュラムはこちら GOODS








0 件のコメント:

コメントを投稿