2017年2月13日月曜日

やるのやらないのやりたいのやりたくないの

女優の芦田愛菜パイセンが、
女子学院合格とのニュースに驚愕しました。

すげえ。



おはようございます。



夏前まで連ドラの主役やってたのに・・・
さすがです。芦田パイセン。


やる人は、どんなんだってやるわけです。

というタイミングで、
キングコング西野くんのブログ記事をどうぞ。



『やる』か『やらない』か。 : キングコング 西野 公式ブログ



新しい商品を作るとき、
決まってぐずったりごねたり面倒くさい私ですが、

「出来る気がしなーい」

と思ってしまうのです。


そーゆーときに決まって、

「出来るかどうかじゃなくて、『やる』か『やらないか』です。
やりたいですか?」

と問われます。


「うう・・・やりたい・・・やります・・・」

と返すことになり、やるのですね。


やるのを選ぶのよ。



こーゆーことともちょっと違うのですが、
わたしは比較的情報収集好き・新しモノ好きなので、

「これいーわー」
「これ買ったー」
「これやるよー」

とか言ってることが多いわけです。ブログにも書いたりしますね。


で、そーゆーことに対して、

「いいねーそーゆーの。
わたしそーゆーヒマ全然なくってええwww」

と、めんどくせえことを言われることもございます。


ま、そーゆー人は、
そう言いたいだけですし、
仮にヒマができたとしても、やらないんだけども。


わたしは好きだったり、必要だったり、やりたくて、
ヒマや金や時間があろうがながろうが、そこにつぎ込みたいからやるわけです。

そもそも好きなことだから、
情報収集やコストをかけることも嫌ではないからってのもあるけども。

美容やおしゃれやデートを、
ヒマだからやってんじゃなくて、それがしたいから第一にやってるわけですよ。
なんなら全部必要だと思ってるんで、必死ですよこっちは。



「ヒマがないからおしゃれしない」「ヒマがないからやらない」
ならば、

その人はその状況、その自分を自ら選んでいるわけです。

そこにリソースをただ割きたくないだけの話。


ぶっちゃけ、
「忙しくたっておしゃれでキレイ」「時間がなくてもリア充」な人なんて、
死ぬほどいますからね。


やりたいか、やりたくないかの話でしょう。


どこにリソース割くのは、
もちろん個人の自由なのです。

やらない、という自分の選択に満足していれば、
他人がそれをしていても、まったく気にならないのですよね。



なので、
人が好きでやってることに対して、
「わたしそんなヒマないしぃ」という、
ディスってんだかひがんでんだか失礼なんだかわかんない発言は
しないように気をつけたいし、


そーゆーことを
言いたくなったら、
むしろ自分は気にしてるってことかもしれないなあ。


っていうことで、
自分の言動を振り返ってみよーと思うですよ。





-----------

エネルギーグッズ作成と、チャネリングについてのコラムを載せております。
ぜひ読んでみてね。



ヒーリングバナーを継続することにしました。

こちらのバナーを一回クリックしていただけると、
身も心もゆるっとするヒーリングエネルギーが流れます。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ チャネリングへ


特に回数などの制限はございません。






<<お知らせ>>



アチューンメント・個人セッションはこちら⇒
☆  (サイトに移動します)


オーダーメイドエネルギー入りペンデュラムはこちら GOODS

0 件のコメント:

コメントを投稿