2014年9月29日月曜日

MY COLOR

いやーん今季は優秀だわ!
と気がつけばUNIQLOでしか買ってない!

アーバンスウェットのパンツがお気に入り…

靴に投資してるせいもあり、
服をセーブしてるんだけど
それでもそれでもちょっとあんまりよね。

と、羽織りものが欲しくて
ZOZOとかilumineとかチェックしてたら。

綺麗なブルーのロングカーディガンを発見。
慌ててポチらずまず現物を試着せねば!
と早速いってきて案の定お取り置き完了。

ちょっと前は黄色が気になってて。
2週間くらい前に人の色が視える子にも

 「今は黄色ですね!」

と言われてた。
(オーラかどうかはわからないけど色の意味合い的には同じだそう)

マイブームとそういうのって
かぶるのかなあと
思ってた。
のに!

昨日突然スイッチが切り替わったように
目の覚めるようなブルーへ。
前なら選んでいたネイビーでもロイヤルブルーでもなく。

私の中の何かも切り替わったのかなあ。
記録しておくのもいいかもしれない。

2014年9月28日日曜日

記憶の女神 ムネモシュネ

買ったノートには名前がついてた。

このニーモシネ(正しくはムネモシュネ)とはギリシャ神話の女神で記憶の担当だったそうな。

へーと思って今チャネってみたら。

大きな書斎の前に優雅に足を組んで座る女神様。

「あーんまり女には興味ないのよねー」

ですよねー…
でもせっかくなんでアドバイスとか
欲しいな…

「女はねーそんなになんでも覚えてればいいもんじゃないのよねー、
あんたも記憶力良さそうだけど
男の前では敢えて覚えてないフリするっていうのも大事よ?
それも記憶のコントロールのひとつよ?」

はーなるほど!

「でね?記憶を整理することも必要なのよ。
顕在意識のスペースなんてたかが知れてるのよ。
ある程度整理して、不要だなって判断したものはまとめて『手放す』ことが大事。
やり方?宣言するだけでいいから」

了解しました…
で、関係あるかわからないけど
アカシックレコードについて何かあるかな?

「あー、あんたは鍵なのよ。
男たちがあんたを鍵にして、アカシックを使えるの」

鍵!!
で、その男の判別方法は?

「匂いと手触り。その記憶はなかなか消えないものよ。そこで判断すれば間違いないわ」

えーわかった。
ありがとー!

「頑張りなさい」 


っとここまで。

露出はしてないのに
アンニュイで色っぽい女神様でした。

とりあえず話しかけたりとりあえず質問するようにしてるんだけど
みんな割ときちんと相手してくれるのよねこれが!
ありがたいな。


2014年9月18日木曜日

日本の神様。

忘れてたんだけど先月
エネルギーのプレゼントをもらって
コールインしたら日本の神様でてきてた。

まあ忘れてたんだけど!

でつい最近
たまたま「聖☆おにいさん」を
読み返してて
なんだか弁財天さんがひっかかる。

その日の午後に
自分のガイドを確認する機会があって。
結構人事異動あるなあとおもいながら
最後に

「ねー神様とかいないの!?神様!」

と投げかけてみたら

女性の神様。
音楽担当。

ん…?弁財天さんかアメノウズメかな…?
ときいても

「まあまあなんでもいいわよ」

と神様に濁され。

ダウジングでもわからなかったので
まあいっか…


でさっき。
七福神の誰がついてるか視られる人に
わたし誰がいますぅ?ときいたら


「ん?あら?……毘沙門天と弁財天…」

わあやっぱり

「基本チームで誰が今センターにきてるかってのを視るんだけど、
2人センターなのははじめてみたわ…」


へー!!!!!!

毘沙門天が不要なものを寄せ付けないようにしてくれて
弁財天が人との縁を繋いでくれるよう。

「ラクに生きられるわよー!」


わーい!!

迷子抜けられるか?!

2014年9月17日水曜日

アカシックレコードの活用

昨日今日と、さっぱり調子が出ないので
休み時間や電車で
ぱーっと上に。

なにかヒントあるかなーと
アカシックレコードへ。

昨日は試しに
「過去生か未来生かパラレルで◯◯な私いないのー?」
と聞いてそこに行ってそこの私の
いくつかのエネルギーをひっぱってみた。

今さっきは
アカシックレコードの担当を呼んで
あーだこーだ言いながら
いつかのどっかの私が迷い子じゃないかしらと
閲覧しにいこうとしたら。
おんなじようなことをしてる
どこかの私が何人か。

ん?ん?
私のあれやこれやの重りの少なさって
まさかいろんなとこの私が
おんなじようなことやってるからなんじゃないのーー?!

うーん
この検証どーやってするのー?

2014年9月16日火曜日

迷子継続中。

うーん。

追加で迷子なのは

自分の目標絡みで
せっかくガイドから褒められたり
肯定されまくると
「これは私の願望なのでは」
と思うループから抜け出せない。

何人かに私のガイドからの
メッセージをもらったけど
どうも自分でチャネったときほど明瞭じゃない。

別に他の人のチャネリング力がどうとかじゃなくて
作為的にボカされてるような気がする。

要は自分できちんと降ろして
正当な評価を受け取るというのが
課題なのかもしれない。

でも例えば
「この先生のサポートをしていく」
とか
「教わるより自分が教えろ」
とか
「救うべき自分の過去世はほとんどない」
とか
「もうモノは必要ない」

とか。

いいのか?
自分は本当にそうなのかな?
思い上がってるだけなんじゃないのかな?

あああああ…

以降無限ループ

私が今するべきことは
なんなんだろう!
迷子ー!!!





2014年9月15日月曜日

秋だけにメランコリック。

人の目標はどんなにでも
応援できてはっぱもかけられるのに
自分の目標は見つからないな

というか本当はわかってるのに
ちょっとばかり素っ頓狂なものだから
周りの目が気になるかな

あとは
明確なゴールが
自力のみで達成できるわけではないことに
頑張ってる人と自分を比べて
焦りを感じてるかな

それから当たり前のことを
手放す覚悟が

…うーんまだできてない


2014年9月9日火曜日

潜在意識ぐるぐる

久々に夢がどぎついターンに突入。
朝ぐったり。

ハードなセッションや伝授なんかで
エネルギーががっと動いた後には
こうなるよね。

まあ潜在意識のお掃除とかあるだろーから。
堪える。

いやもうちょっと夢はライトにして!!


ところで潜在意識といえば、
わたしはなんかの本や講義で
潜在意識についての話がでてくると
ものすごい眠気におそわれる。
「ねむーい」じゃなくて
強制的にシャットダウン!みたいに
右眼の瞼からどんどん重くなって。

この間またそんなことがあって
最前列で寝るわけにもいかないから

「ちょっと!なんなの!」と
原因に呼びかけたらね。

なんと潜在意識そのもの。

「呼んだ?呼んだよね?」

って…

いやまああのその…笑

先方からアクセスしてくれてるようで。
そりゃ眠いわ。

普段私から繋がる時は
海に潜るときみたいに
自分の中に深く潜っていくイメージ。
他人の潜在意識にはそこからさらに進むイメージ。

まあそんなわけで
(どんなわけ)
大変便利なチャネリング。

先日仲間うちの一人がどうしても
自分の妄想にしか思えない、
チャネリングできてるか自信ない
というので

その子のガイドに
「ねえその回答を
あいうえお作文で今すぐ答えてよ」
と横から無茶ぶりしたところ。

さすがガイド。
愛ある厳しいメッセージを
あいうえお作文で。笑

その後
「そのメッセージに合う映画かドラマのタイトル教えてよ!」
とかの無茶ぶりを続け。

信じるしかない絶妙な回答ばかりに
彼女も観念したようで。

ガイドって愛に溢れてるなあと思うと同時に
ロウアー側の質問力やコミュニケーション能力って
高次の存在に対しても必須だなと思った次第。

ちなみにガイドは茶目っ気たっぷりな
存在も多いので
ダジャレとかボケツッコミも多いし
「高次の存在ジョーク」なんかもある。

もちろんそういうの無いガイドもいるけどね!